久々更新(約2ヶ月半振り^^;)

仕事が忙しく忙しくブログを放置してしまいましたが、
その間に2頭勝ち上がってくれました。

広尾のゼロカラノキセキとターファイトのアマルティア
ゼロカラノキセキは川崎の交流戦で、アマルティアは阪神のスーパー未勝利で
の勝利。それぞれ追い込まれた中での勝利でホッとしています(*´ω`*)

20160927_horse

ゼロカラノキセキは福島遠征で勝利を掴みかけてから新潟で足踏みしてから、川崎での勝利。
南関交流で勝ち上がりなので、牝馬限定戦であれば500万クラスでも楽しめると思います。

20160927_01

アマルティアは混合戦での勝ち上がり。持ったままで回ってきているのに、手応えほど伸びず辛勝。ノドっぽい気もしますが、1700や1800でも競馬ができていましたし、このあたりはトレセンで追切を掛けたあとに検査をしないとわからないところで・・・・。

何ともない事を願っております。こちらは晩成血統ですし、
偉大な半兄に少しでも近づけるようになって欲しいものです。

現役馬では、レトロクラシックが札幌のワールドオールスタージョッキーズの
出走枠に選ばれましたが、再び鼻出血で放牧に出てしまいました。
20160927_02
癖になっているような気もしますが、年内一杯の休養は確定。こうなると復帰戦は2月東京あたりですかね・・・・・。写真の福島でのレースは消化不良の一戦でしたので、1000万クラスできちんと競馬をして欲しいところですね。

次のエントリーで、広尾の次世代募集馬について書いてみようと思います。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA