パワーバンド・調教見学Report

調教が見学できませんでしたので、午後の馬体展示から。バランスの良さが目立った1頭でした。
パワーバンド(父:ディープブリランテ、母スイートマカロン)は栗毛で流星のある顔。
イケメンなホースでした。

バランスの良さと牡馬で価格が安めの設定ということも手伝ってか、ツアー前に満口。
広尾のこの世代の牡馬の中では、人間に対して従順そうだなという印象を持ちました。

ツアー後、ここまでの調整過程が順調ということもあり、アドバンスマルスとともに千葉の大瀧ステープルへ移動。調教の様子を見ることができるかもしれませんので、シーザライトの調教見学ツアーが開催される、5/4が楽しみになってきました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA