ターファイトクラブ ULTRA-3

先月の18日から19日にかけて、ターファイトクラブの募集馬展示会に参加してきました。
それの振り返りというわけではありませんが、順に振り返っていこうかなと思います。

しかし出資した馬「ULTRA-2」については顔アップの写真ばかり撮っていて、
立ち姿の写真を撮り忘れる失態を犯してしましましたorz

今回の当初の予定では、14年産まれ世代の「ULTRA1~12」と
一つ上の追加募集「Talent-25」の計13頭展示という予定でいたようでしたが、
タレント世代(1歳馬)も何頭見ることが出来ればなぁと思いましたが、
やはり考えることは皆同じようで、クラブに意見が多くあったようでした。

2日目には追加で何頭か見る事が出来ましたので、それはまた別途紹介したいと思います。

初日に見学した、ULTRA-3です。

 父はディープブリランテ、母はアデュラリアという血統の牡馬。
ナカノファーム生産・提供で、所属予定は栗東の平田厩舎。

Ultra-3_03

 


Ultra-3_01

Ultra-3_02

大きな流星の持ち主で、パッと見ディープスカイ産駒ではと思うような派手派手な顔。
私が出資した、ULTRA-2のおっとりとした顔つきとは違い、少しキツイ性格のようにも
見えましたが、顔を撫でても嫌がるような素振りは見せませんでしたね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA