ターファイトクラブ ULTRA-8、ULTRA-10

引き続き、ターファイトのツアーで見た馬を順次紹介していこうかと思います。

ターファイトらしいというか、このクラブだからこその募集馬
ローマンエンパイア産駒2頭が当歳世代に2頭ラインナップされています。



Ultra-8_01

ULTRA-8 父はローマンエンパイア、母はピサノルミナスの牝馬。
笹地牧場生産・提供で、美浦の上原厩舎所属予定。

本馬ですがカタログの写りがとんでもなく格好が悪く見えるんですが、
実際に馬を見ると、その印象が何処かへ飛んでいきました。

牧場サイドからも「何も言わないから、とにかく馬を見てほしい。」といった
コメントをするくらいですので。出来には自信があるのかもしれません。

なお、笹地牧場では、1歳世代のTalent-5を放牧しており、身近に見る事ができました。
それは別の記事で取り上げたいと思います。

笹地牧場を後にして、大道牧場へ。もう1頭のローマンエンパイア産駒の見学に。

Ultra-10_01

Ultra-10_02ULTRA-10 父:ローマンエンパイア 母モエレアイドルの牝馬。
大道牧場生産・提供で、栗東の加用厩舎所属予定。

まだまだ幼い馬ですので、なんとも言えませんが
8と比べますと、こちらのほうがギャンギャンするところはありましたが
このくらい気性にキツさがあるほうがいいかもしれませんね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA