ターファイトクラブ ULTRA-12

ULTRA-7の後に登場したのは、地方募集馬のULTRA-12。
スラっとした牝馬でした。

 Ultra-12_02


父はシニスターミニスター、母がキープアンドゴー(母父:マリエンバード)という血統の牝馬で、生産・提供が中島牧場。所属予定は道営の北川厩舎。

Ultra-12_01カタログの写りが、随分とスラっとしているなぁと、思ったんですが
実際に脚長に見え、背も高い馬でした。

カタログやHPに書いてあるように、
中島代表は「道営で認定取って、中央へ」というプランを展示会で話していました。

Ultra-12_03まだ、当歳馬ですし、どのように馬体が変わっていくのか
じっくりと様子を見たくなる1頭ですが、その前にパーティナイトには頑張ってもらいです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA