レトロクラシック・2014/11/09 2歳未勝利・牝

予防線コメントで嫌な予感がありましたが、
日曜日にレトロクラシックのレースを見てきました。

20141109_01

思ったほど、チャカチャカする馬ではなかったですね。
姉のステラリードや ジョビアーレとも違ったタイプに感じました。
20141109_02

良くも悪くも大人しめの周回に。トボトボと歩くような感じにも見えました。
ステラリードやジョビアーレのようなギャンギャンするようなところがなかったので
逆に心配になりました。
20141109_03

 停止命令がかかり、松岡騎手が騎乗して周回に。

20141109_05

本馬場入場時も落ち着いていました。キャンターは悪くなかったですね。

20141109_06

 

そしてレース、若干出負け気味に道中は中団から、思いの外、前が流れるペースとなり、 直線へ向かうも、盛大なドン詰まりが発生する事複数回・・・・。

まともに追えたのはラスト1ハロンですかねぇ。
上位3頭とはスムーズ差を欠いた分という見方もできるかと思います。
本当に勿体無いレースになってしましました。

20141109_07

 なんだかんだ言っても、4着入線。変わり身を見せてくれましたが、 厳しい見方をすると、流れたペースに助けれれた面もありそうですので、 次も同様の競馬ができるかどうかがカギになりそうです。叩いた上積みを期待できそうですが、戦前のコメントからも続けて使うことが決して正しいとは言えないと思いますので、 しっかりと見極めた上で次に進んでもらいたいところです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA