新規出資・広尾サラブレッド倶楽部 リンデンルレーブ’13

もう13年度産は出資しないかと思っていましたが、
即戦力・早期デビューという文言に釣られてしまい出資してしまいました。

20150531

広尾サラブレッド倶楽部から追加募集のリンデンルレーブ’13です。父はスウィフトカレントで、ターファイトクラブでも中々出てこない血統だと思います。総額780万円の400口募集。保険料込みで2万を切る安めの値段設定。

出資の決め手は

・牡馬という事。
・早々に入厩可能。
・ラスト1ハロン11.2という追い切りから、デビューも早そう。
・調教師インタビューで早めにデビューさせたいといった内容が含まれていたこと。

といったところでしょうか。フェニーチェの即満口には及ばなかったものの、4日程度で満口。
似たような理由で出資した人が多かったのかもしれません。早々に北海道から美浦近郊に移動して、5/28に入厩しました。馬名はアカラに決定。倶楽部のページに馬名由来として

サンスクリット語で“不動明王”の意。本馬の走ることに対する内面の決意を表現して

とあります。

函館デビューを目指すようですが、まずはゲート試験合格ですね。
調教動画を見る限り、早々には受かりそうな気がしますので、頑張ってほしいところです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA