今週末は2頭が出走。 ~2016/05/05・出資馬近況。

今週末はゼロカラノキセキとアマルティアの2頭が出走。
その他の動きとしては、マグナムインパクトがトレセンに帰厩した事が
大きな動きというか今後に期待したいところになるでしょうか。

20160505_horse

ゼロカラノキセキの前走は経験馬相手のデビュー戦。福島1150m戦で出負け気味のスタートから直線脚を伸ばしてという結果でした。距離延長はプラスに働くかと思いますし、戸崎騎手を確保してのレース。前進要素はたっぷりありそうですし、改めてどういった競馬を見せてくれるか注目しています。

アマルティアは中間脚元の頓挫がありましたが、問題は無かったようで、クラブ発表の想定とは異なり京都の芝2000m戦を選択しました。これまでと変わること無く陣営は芝にこだわりを見せています。ぶれないのはいいことですね。今度は距離延長となりますが、コーナー4つの競馬。前回のように後ろから行くだけでは厳しいでしょうから、デビュー戦のように前々で競馬ができるかどうか。中間の頓挫は正直割引なかぁと見ています。ガラリ一変があるといいのですが。。

マグナムインパクトはデビュー戦後にリフレッシュ放牧に出されましたが帰厩。馬に合わせて復帰戦を決めていくようです。そろそろ悠長なことを言ってられない時期になってきていますし、厩舎の期待に一発回答できるよう願っております。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA