CATEGORY

競馬

クレッシェンドラヴ・2019/03/24 美浦ステークス(1600万下)

年明け開催の準オープン戦では、直線で挟まれるような格好になり、追うところがなく3着入線となってしまったクレッシェンドラヴ。今回は終始外を回す競馬でゴール前でシンギュラリティを差し切る競馬を見せて1着入線。見事にOPENクラス入りを決めました。 パドックの尻っ跳ねが影響したのか、一時は2番人気だった単勝オッズがどんどん急落していき、4番人気まで落ちてしまったのは、美味しいなぁと思いつつ、パドックの周 […]

シーザライト・2017/07/22 2歳新馬

クレッシェンドラヴとシーザライトが同日に出走するということで、福島競馬場へ。想定段階ではターファイトのドゥドゥドゥとプラクティスも同日の福島競馬場で出走する可能性があったんですが、そちらは日曜日に回ったため、2頭の応援に行ってまいりました。 日差しが強く、駅前の温度計が午前中の段階で30℃オーバーに。 デビューを迎える2歳馬にとっては過酷と言える環境だったと思います。 昼休みを挟んで、シーザライト […]

2016/07/09 コンフォルツァ・吉澤ステーブルEAST見学ツアー その③ 馬体展示

ルックオブラヴの見学後、吉澤ステーブルEASTへ戻り、コンフォルツァの馬体展示に。 調教とは違い、立たせた状態での見学となるため、ネットでちらほら言われている、 首の太さといった部分もチェックがし易いかと思います。 太いというより、短くてガッチリしているような雰囲気。 立ち姿を観る限りでは、脚の短さというのは感じず、 バランスも募集開始時よりは良くなってきていると思いました。

2016/07/09 コンフォルツァ・吉澤ステーブルEAST見学ツアー その② ルックオブラヴ・見学編

コンフォルツァの調教見学終了後馬体展示までの間、準備もあり時間があるとのことで 一旦吉澤ステーブルEASTを後にして、森本スティーブル・美浦エリアへ。 今年1月に新馬戦を走ってから休養が続いているルックオブラヴの見学を行いました。血統的には芝の長いところで良さが発揮できそうなタイプの本馬ですが、レースに出れない状態が 続いてしまっており、厳しい状況が続いています。 到着後、馬房からルックオブラヴが […]

2016/07/09 コンフォルツァ・吉澤ステーブルEAST見学ツアー その① 調教見学

広尾サラブレッド倶楽部のイベント、 吉澤ステーブルEAST牧場見学ツアー(入厩直前コンフォルツァ展示会・調教見学)に 参加し、入厩直前の動きを見てきました。 雨が強く、蒸し暑い中での見学会でしたが、普段気軽に行くことが難しい 育成牧場での調教風景を観ることができ、とても有意義なものになったと思います。 現地に到着後、既に本馬は馬場に入ってスタンバイしており、まずは 軽いキャンターを観ることができま […]

NO IMAGE